2017-04

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

辛い時こそ放っておいて - 2012.08.22 Wed

辛い時こそ放っておいて

とは言っても多肉植物のことです。

世話をしないでも枯れたりしないということで、

猫盆栽にも多肉植物バージョンをつくっています。



でも、こんな強い植物でも、優しくしてもらうことに弱いんです。

この熱い時期に、辛いだろうと思って、少しでも水をあげると、



溶けてなくなってしまいます。

かわいそうなことをしました。(;_;)

水やりのタイミングが植物にとっては大事ですね。

砂漠や南国、高地の植物を無理やり連れて来ているので、

人間が気を使ってあげないといけませんね。

でも、人も植物と同じかもしれませんね。

自分の生まれ育った所で枝葉を伸ばすのが一番、

でも、別の場所で育たなければならない時もあるし、

周りの環境が変わってしまうこともあります。

根が詰まって伸びられないこともあるし、

栄養が足りない時もある。

ゆっくり育って、太い枝葉で大きな花を咲かせて欲しいですね。

ゆっくりな多肉植物を見ると、そんなことを思います。

できることは、辛そうな時に日陰をつくってあげることだけ、

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


ところで、ここで簡単な心理テスト。

あなたが大事にしまってある日記帳が誰かに見られた形跡があります。

ページをめくって気がつくと、余白に落書きがしてあります。



それは何ページでどのぐらいの大きさですか?







ーーーーーーーーーーーーーーーーー

ラジオでやっていた心理テストですが、

ページ数が いくつの時が一番辛かったのか、

落書きの大きさがどれだけ辛かったのかだそうです。



あなたは今、辛くないですか?

日陰をつくってくれる人はいますか?

気がつかないだけでそんな人は周りにいますよ。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://isapota.blog.fc2.com/tb.php/59-9c8a029d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

永遠の一瞬 «  | BLOG TOP |  » カップの形

プロフィール

yoshinuma

Author:yoshinuma
isaポタへようこそ!

カテゴリ

連絡先 (1)
出展情報 (23)
ネコの話 (6)
教室 (8)
未分類 (17)
苔猫 (2)
猫盆栽 (2)
猫雑貨 (2)
陶器 (5)
ひとりごと (13)
出展報告 (5)
もの作り考察 (1)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

月別アーカイブ

最新トラックバック

最新コメント

isapotaカウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。